シーバー病

このようなお悩みはありませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • 子どものかかとが痛むと訴える
  • 運動後にかかとに痛みや腫れがある
  • かかとの周囲を押すと痛がる
  • 歩行時にかかとをかばうような歩き方をする
  • 朝起きた時にかかとに痛みを感じる

そのお悩み
当院にお任せください!

一般的なシーバー病の対処法

  • 運動の調整や制限
  • アイシングや安静
  • 痛み止めの薬の使用
  • かかとをサポートする靴やインソールの使用
  • ストレッチや物理療法

一般的なシーバー病の対処法は、痛みを和らげ、かかとの回復を促進します。しかし、成長期の子どもに発生するため、適切な運動量の管理とサポートが重要です。

シーバー病の症状について

シーバー病の症状について

主な症状

  • かかとの痛みや腫れ
  • 運動後のかかとの痛みの増加
  • かかとの圧痛
  • 歩行時の違和感や痛み
  • 朝の起床時のかかとの痛み

シーバー病は、成長期の子どものかかとに発生する疾患で、かかとの骨の成長板が炎症を起こすことが特徴です。

シーバー病の原因

シーバー病の原因

シーバー病の原因は、成長期の子どものかかとの骨の成長が活発な時期に、運動やジャンプなどによる反復的なストレスがかかとに加わることです。このため、特にスポーツを行っている子どもに多く見られます。成長が終わると自然と症状は軽減されますが、痛みの管理と適切な運動量の調整が必要です。

当院のへのアプローチ

シーバー病は「痛み」があるからといって、その部位だけが悪くなっているとは限りません。

人間の骨、神経、筋肉は体内で複雑に絡み合い、各々が繋がっているため、 考えられる原因の箇所全てを順番に調整して行く必要があります。

この際に用いるのが、青山院の独自技術である「特殊振動整体法」になります。

特殊振動整体法について

通常、整体院、整骨院では「押す」「揉む」「ほぐす」が基本となります。 しかし実際にこれだけでは人間の複雑な骨や筋肉、神経の微妙な調整を行うことは非常に難しく、いっときには痛みが和らいだようでも根本的な改善には至らないケースが多いです。 そこで当院では緩衝材を用い、そこに特殊な刺激を与えて体に直接「微振動」を流して行きます。
※振動による痛みはございませんのでご安心下さい

シーバー病の治療では、膝関節、足関節の2点を中心とした施術を行なっていきます。

そうすることで本来あるべき位置に骨、神経、筋肉を戻すことが可能となり、人間本来の自然治癒力が発揮され、身体機能を取り戻していきます。 体の組織が正常な位置に戻ることで痛みが改善され、日常生活も以前のものへと戻すことができるのです。

現在、踵をついたり、押すと痛みがある方、踵の腫れや体重をかけて歩くと痛みがあり、つま先で歩いている方は姫路唯一の特殊技術による施術で、 受ける前と後での違いをぜひともご体験下さい。

キャンペーン

期間限定までに
\ ご予約の方に限り /

整体コース
(特殊振動整体法)

初回2,980円
(通常施術料金 7,000円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと残り人数


お問合せはこちら

   電話でお問合せ    メールでお問合せ    LINEでお問合せ    公式インスタグラム    
院名 姫路整体 良 -重症症状専門整体院-
住所 〒671-2222
兵庫県姫路市青山4丁目25-26
営業時間 【平日】
9:00~13:00
15:00~20:00
最終受付:19:30まで
【土日】
9:00~13:00
15:00~18:30
最終受付:18:00まで
定休日水曜日午後/木曜日

アクセス