逆流性食道炎

このようなお悩みはありませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • 食後に胸焼けや胃酸の逆流を感じる
  • のどにつかえる感じや喉の痛みがある
  • 声がかすれることが増えた
  • 口の中に不快な味や匂いがする
  • 食事の後に胸の圧迫感や痛みがある

そのお悩み
当院にお任せください!

一般的な逆流性食道炎の対処法

  • 食事内容の見直しと食生活の改善
  • 体重管理と適度な運動
  • 食後のすぐ横にならない
  • ストレスの管理とリラクゼーション
  • 必要に応じた薬物療法

逆流性食道炎の対処法は、日常生活での食生活の改善とストレス管理に焦点を当てています。

逆流性食道炎の症状について

逆流性食道炎の症状について

主な症状

  • 胸焼けや胃酸の逆流
  • 喉の痛みやつかえ感
  • 声のかすれ
  • 口臭や不快な味
  • 食後の胸の痛みや圧迫感

逆流性食道炎は、胃酸が食道に逆流することで引き起こされる症状です。

逆流性食道炎の原因

逆流性食道炎の原因

逆流性食道炎の主な原因は、胃と食道の接続部にある括約筋の機能低下です。不適切な食生活、肥満、ストレス、特定の食品や飲料の摂取がこの状態を悪化させます。加えて、骨の歪みや筋肉の緊張が胃の位置や形を変え、逆流を引き起こすこともあります。

当院のへのアプローチ

逆流性食道炎は「吐き気」からといって、その部位だけが悪くなっているとは限りません。

人間の骨、神経、筋肉は体内で複雑に絡み合い、各々が繋がっているため、 考えられる原因の箇所全てを順番に調整して行く必要があります。

この際に用いるのが、青山院の独自技術である「特殊振動整体法」になります。

特殊振動整体法について

通常、整体院、整骨院では「押す」「揉む」「ほぐす」が基本となります。 しかし実際にこれだけでは人間の複雑な骨や筋肉、神経の微妙な調整を行うことは非常に難しく、いっときには痛みが和らいだようでも根本的な改善には至らないケースが多いです。 そこで当院では緩衝材を用い、そこに特殊な刺激を与えて体に直接「微振動」を流して行きます。
※振動による痛みはございませんのでご安心下さい

逆流性食道炎の治療では、肋骨、首の2点を中心とした施術を行なっていきます。

そうすることで本来あるべき位置に骨、神経、筋肉を戻すことが可能となり、人間本来の自然治癒力が発揮され、身体機能を取り戻していきます。 体の組織が正常な位置に戻ることで痛みが改善され、日常生活も以前のものへと戻すことができるのです。

現在、ストレスや食べ過ぎなどで胃がムカムカしている方、前に屈むと胸やけが強くなったり、吐き気に襲われる方、病院で薬をもらっているが変化がない方は姫路唯一の特殊技術による施術で、 受ける前と後での違いをぜひともご体験下さい。

キャンペーン

期間限定までに
\ ご予約の方に限り /

整体コース
(特殊振動整体法)

初回2,980円
(通常施術料金 7,000円)

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと残り人数


お問合せはこちら

   電話でお問合せ    メールでお問合せ    LINEでお問合せ    公式インスタグラム    
院名 姫路整体 良 -重症症状専門整体院-
住所 〒671-2222
兵庫県姫路市青山4丁目25-26
営業時間 【平日】
9:00~13:00
15:00~20:00
最終受付:19:30まで
【土日】
9:00~13:00
15:00~18:30
最終受付:18:00まで
定休日水曜日午後/木曜日

アクセス